一条工務店の夏の宿泊体験に行きましたが、

こんにちは。
しんパパです。



一条工務店の夏の宿泊体験に行ってきたのでその事を書きたいと思います。


しかし、夏の宿泊体験に行ったのに天気は生憎の雨という事で、外は涼しく、一条工務店のiシリーズの家だから涼しくなるという体験は出来ませんでした(泣)


本来であれば40度超えぐらいの猛暑で、カンカン照りの中、家の中に入ると「うわ!涼しいねー!」という事を体感したかったです。


一条工務店のiシリーズではエアコン1台で家中が涼しくなると謳われていて、それも売りですし、そこを夢見て一条工務店を選ぶ方も多いと思います。


もちろん私もその1人です。


ただ今回宿泊体験を通して思ったのは、夏の宿泊体験ではエアコン1台で涼しさを体験する事は(天候の良し悪しに関わらず)出来ないという事です。


宿泊体験では18時にチェックインが出来るのですが、やっぱり最初に確認するのがエアコンがついてるかどうかです。


宿泊体験棟の間取りは一階に20畳弱のリビングがあり、二階に3部屋あります。


リビングのエアコンはRAYエアコンが付いており、冷房運転してて当たり前ですが、二階の3部屋にもそれぞれエアコンが設置してあり、稼働しているのです。


そこで営業さんに確認をすると、「夏の体験棟はそれぞれの部屋のエアコンを24時間稼働させた状態でやってます。」と言われたのです。


そもそも私はエアコン1台でどれだけ快適なのかを目的としてるのに、各部屋のエアコンをつけられてると意味ないですよね。


2泊とか出来ればチェックインしてすぐに二階の部屋のエアコンを消してどうなるか試す事も出来ますが、管理してるのが一条工務店さんだし、1泊しか出来ないし、更に日差しの影響を受けず気温が下がる夜間のみしかいないので、どうしてもエアコン1台24時間稼働での快適さを試すということは難しいと思います。


エアコンを各部屋でつけていたら涼しいのは当たり前で、快適なのはわかりますし、一条工務店さんじゃなくても涼しく出来ると思います。


せっかく一条工務店の宿泊体験なんだからエアコン1台でどうなるかというのをやってもいいと思うんです。


それを体験させた上で「うちは二階が少し暑くてもこれくらいなら平気だ」とか「やっぱり二階にもエアコンはいれなきゃダメだな」とか考えさせる方が私は体験する価値があると思います。


私なんかは逆にエアコン1台で快適ですよと言ってても実際は二階が暑くなって嘘を言ってると思われたくない、実際の性能がバレるのを恐れているのではないか?と思ってしまいます。


いろんな方のブログを拝見しても夏はやはり二階が暑くなると書かれてる方が多くいます。


一条工務店で建てた後、夏をどう過ごすか、どうすれば快適なのかをこの宿泊体験で何か自分に合う方法を見つけられるヒントが得られると思っていましたが、それは叶いませんでした。


悪あがきで私が寝る部屋のエアコンを消して、室内が(私の体温で)どれくらい温度が上昇するかを試しましたが、意味があったのかはわかりません。


結果は特に温度は変わらず各部屋の温度と一緒でしたが、まぁ外の方が涼しかったし、よくわかりませんでした(笑)


ロスガードの換気システムにより室温が変わらなかったのか、そもそも私の体温だけで室温が上昇するというのはほぼないのか、、、
(布団もかけちゃいますし)


ちなみに寝てる時は暑かったです!
(室温27度くらい)


夏を快適に過ごす為にどうするかはまだまだ悩みの種になりそうです。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

スポンサーリンク











この記事へのコメント