吹き抜けが苦手だけど、オープンステア

こんばんは。
しんパパです。



以前から吹き抜けが苦手だー苦手だーと言っておりますが、吹き抜けをつける方向で話を進めておりまして、更に階段もボックスタイプではなく、オープンステアにしようと思っています。


理由は大きく分けて2つあり、開放感と空調を考えてです。


開放感について


階段をボックスタイプにすると、自然と階段の位置をリビング以外の所に決める必要があり、確か4マス使う事になります。


この4マスがもっと有効的に使えないかなと思った時にオープンステアにすれば、階段の部分もリビングになると考えました。


4マスは2畳分なので、6畳の部屋だったら8畳になり結構広くなると思ってます。


後はボックスタイプにした時に階段下収納がつくそうですが、今住んでいる賃貸住宅についている階段下収納を有効的に使えてないと感じているので、それは必要ないかなと思っています。


天井も低くなったりしてますからね。


そして階段収納ではなくオープンステアにすればその下にテレビなどが置けていいと思ってます。
(嫁さんがismartに住んでる方と知り合いでそういう使い方をしてたと情報を得ました!)


テレビを(私はほとんど見ませんが)置く事は決まっているので、オープンステアの下に置ければ、その分リビングの有効面積が増えると思ってます。


ボックスタイプにして、リビングが少し狭くなってなおかつテレビをリビングに置くとその分のスペースの確保をしなければならないので、一石二鳥だと考えます。
(安易な考えですかね(笑))


なのでオープンステアにしようと思ってます。
(現在契約するとオープンステアはオプションらしいです。私が契約した時は標準なので追加費用なしでつけれると思います。)


空調について


そして空調について考えた事ですが、やはり夏の冷房の事です。


さすがの一条工務店のiシリーズでも夏は暑くなり、エアコン1台では耐えられないというブログをよく見ます。


また一条工務店のiシリーズをドライブ中に探してたりしますが(キョロキョロして怪しく思われてるかも。。。)2階にエアコンをつけてる所が多いです。


配管が出てるので、つけてると思ってます。


吹き抜けで吹き抜け部分の周りを壁にしてしまうと1階にある冷たい空気がどうにもこうにも2階に上げる事は不可能になると思ってます。


吹き抜け部分を2階に繋がるようにしていれば、もしかしたら1階の冷たい空気を上げられるんじゃないかとも考えています。


本来であればフエッピーさんの全館冷房のように吹き抜けの2階廊下とオープンステアの階段近くにエアコンを置けば本当にエアコン1台で全館冷房が出来るのかもしれません。


しかしきちんとした知識もなく、嫁さんを説得する話術もなく(勇気もない)たぶんそこにつける事は出来そうにありません。


ちなみに全館冷房の話を設計士さんや営業さんに伝えても「????」ってなって上手く話も進みません(笑)


なので色々考えて(まだ設計段階ですが)オープンステアにして1階と2階の空間を繋げる方向で考えてます。


一生に一度の買い物、チャレンジし過ぎも躊躇しちゃいますけど、長い目をみて上手くコストを抑えられるようにも考えたいですね。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

スポンサーリンク











この記事へのコメント